2017年8月2日水曜日

ザンビア孤児院ストリートチルドレン援助のお願い

1.ストリートチルドレンのため
ザンビア孤児院に来ていたストリートチルドレンの一人の男の子が 急性マラリヤにかかり、昨晩病院で亡くなりました。遺体は2日間病院に保管されますが、その後ザンビア孤児院でお葬式と埋葬をしてあげたいと考えています。
ザンビアでは生まれ故郷に埋葬するのが習わしで、彼はルサカから遠い北部の地域の出身なので、 孤児院でお葬式をした後、遺体を移送しなければなりません。お葬式、トラックのレンタル料、ガソリン代、 棺桶や墓地を買う費用などを含めて1,500ドルの必要があります。
このためにどうか皆様のご理解、ご協力、ご支援をよろしくお願い致します。

2.ザンビアの車のため
ザンビア孤児院で使っているミニ四駆の車が、故障し修理が必要になっています。修理費として12万円が必要になっています。
 主都のルサカから郊外のカセンガの孤児院へ向かう道は舗装されていないガタガタの道で、ミニ四駆で通い続けるのは無理があり、早急に大型の四駆の車が必要です。どうかこのために皆様のご支援、ご協力をお願い致します。

0 件のコメント:

コメントを投稿